実が落ちる前に

自作小説を公開するブログです。暇なとき、読んでいただけたらうれしいです。小説は作品ごとにカテゴリー分けしています。日記や雑文はその他カテゴリーです。

頸動脈を切ると失血死?

今回は推理小説で定番の「頸動脈切断による他殺や自殺」について調べてみました。推理小説やドラマでは血しぶきで天井が汚れていただとか、ヒステリーを起こし「死んでやる」って叫んだ女性が首筋にナイフをさくっと入れただけで頸動脈から血が噴き出したりという描写が多いですが、あれって実際ああなるの?気になりますよね。

 

頸動脈とは、心臓から脳へ血液を送る太い動脈。急所の一つ。頸動脈は喉仏の左右にあり、深さは表皮から3cm。3cmの深さにありながら、表皮の上から指で触れると、でどくどくという拍動が分かる。それだけ太い血管で、中を流れる血液も多いということ。

頸動脈は分厚い筋肉繊維に覆われている。そのため、首筋に刃先がかする程度では頸動脈を傷つけることはできない。すっぱりと3cmは切り込まないといけないのだから、頸動脈を切って自殺というのはかなりの覚悟が必要ですね。ためらっていると、表皮を切っただけで終わってしまいそう。

3cmとなると、切るというよりは突き刺す、刺し込むという動作の方がよいかも。

凶器はナイフでも包丁でもよいが、刃渡り4cmは必要。

頸動脈を切ると、拍動に合わせて、血が噴出する。小説では天井まで血しぶきが!という描写が多いですが、実際に高さ3~4m以上の血しぶきになることもある。(ギロチンのように首をすっぱり切断すると、血の出口が多いため、血しぶきはさほどにはならないみたいです)

頸動脈を切ったときの死因は出血性ショック死。頸動脈を切ると、拍動に合わせて血が噴出、短時間で大量の血が体内から失われる。傷口の大きさにもよりますが、頸動脈を切ったときの出血量は1分間に1l、2分で2l。次第に血液が少なくなることで心臓の働きが弱まり血の出が悪くなる。小柄な方(50kg)なら、2lの失血でショック死。意識自体は、頸動脈を切断した時点から脳への血流が激減するので切断後十数秒で遠のく。なので、頸動脈切断では即死ではないが、長時間苦しむ死に方ではないみたい。腹を切られるよりはましかな(;´∀`)

体内の血液量や出血性ショック死の致死出血量については、以下のページを参考にしてください。 

yukonoguchi.hatenablog.com

 簡単に書くと、

・循環血液量(全血液量)は体重の8%(50kgなら4000ml)

 ・循環血液量のうち30%を失うと出血性ショック、50%で出血性ショック死(50kgなら2000ml)

 頸動脈を切ると、数分で死亡するということですね。

 

頸動脈切断の事件・自殺例

①2015年7月、大阪市のマンションで20代の女性が死亡。セラミック製のナイフで首を複数回刺されたうえ、頸動脈を切断された状態で発見された。

乃木希典の殉死

乃木は、1912年(大正元年)9月13日午後7時40分ころ、東京市赤坂区新坂町(現・東京都港区赤坂八丁目)の自邸居室において、明治天皇御真影の下に正座し、日本軍刀によって、まず、十文字に割腹し、妻・静子が自害する様子を見た後、軍刀の柄を膝下に立て、剣先を前頸部に当てて、気道、食道、総頸動静脈、迷走神経および第三頸椎左横突起を刺したままうつ伏せになり、即時に絶命した。

乃木希典 - Wikipedia

 ③マラソン選手円谷幸吉の自殺。自衛隊体育学校宿舎の自室で安全カミソリで頸動脈を切断して自殺。

夏目漱石「こころ」Kの自殺

Kは小さなナイフで頸動脈を切って一息に死んでしまったのです。
外に創らしいものは何にもありませんでした。
私が夢のような薄暗い灯で見た唐紙の血潮は、彼の頸筋から一度
に迸ったものと知れました。

夏目漱石「こころ」

乃木希典の、軍刀を膝で固定してから、その上に覆いかぶさるようにして頸動脈を切るというのは、手でナイフをもって頸動脈を切るよりも成功率が高いのかなと思いました。安全カミソリでも頸動脈を切断することができるのですね。凶器よりも思いきりのよさが大切みたいです。

 

頸動脈を切って自殺するのは難しいみたいです。常人には難しそう(´・ω・`)ドラマみたいにはうまくできないかなと思いました。