実が落ちる前に

自作小説を公開するブログです。暇なとき、読んでいただけたらうれしいです。小説は作品ごとにカテゴリー分けしています。日記や雑文はその他カテゴリーです。

SALONIAのトリプルマジックウェーブアイロン(3連アイロン)を使ってみた☆くるくる?ゆるふわ?波ウェーブ

パーマをかけずにふわふわの髪にしたい!目指すのはTHE YELLOW MONKEYのエマさん!ファンなんです、へへへ(´艸`*)

ということで、SALONIAのトリプルマジックウェーブアイロン(3連アイロン)を使ってみました。私が購入したのは19mmの細い方です。 

f:id:yukonoguchi:20170618145203j:plain

こんな感じ。

普通のコテに比べると少し大きいかな。私はTESCOMのioneの26mm(IPM1626)のヘアーアイロンを持っているのですが、これと比べると、

・重さ

SALONIA(SL-001)440g・TESCOMione(IPM1626)335g

約100g、SALONIAの方が重いですね。まあ、はさむところが3つもついているから重いのは仕方ないです。それに扱いにくいほど重くはありません。

・本体サイズ(長さ)

SALONIA370mm・TESCOM332mm

こっちはあまり変わりません。

・温度

SALONIA80℃~210℃・TESCOM190℃

 

では、さっそく使ってみましょう。使い方は簡単で、髪の毛の束をとって挟む→10秒待つ→離して下にスライド→挟む、の繰り返しです。挟む・ずらすという動きだけなので、コテをクルクルするよりも簡単でした。私は、髪が多いので、髪を上下に分けてやっています。

ちなみに、私の髪質や髪の長さは、

・直毛、くせなし、うねりなし(寝癖もつかない意志の強い髪です(^^;))

・パーマなし、カラーリングなし

・量多い

・長さは鎖骨の下くらい

f:id:yukonoguchi:20170618145220j:plain

見えにくいですが、このくらいの長さです。元の髪はイエモンのアニーさんタイプ、ストレートです。

髪全体にかかる時間は10分~15分くらいです。アイロンの温度は180℃に設定しています。210℃はさすがにね……髪が傷みそうです。アイロン前にはトリートメントやオイルはつけていません。

アイロンでふわふわにしたら、髪を冷ましてから手櫛や櫛の粗いブラシでざっくり梳いてほぐします。最後にケープをシューッとして完成(∩´∀`)∩

で、アイロンした後の仕上がりがこれ!とここに載せるつもりだったのですが、なぜか撮っておいた写真が消えてしまい……(´;ω;`)ウゥゥ

帰宅してから撮り直しました。アイロン直後に比べると、ふわふわ感がなくて、バサバサになっていますが、参考になれば……ならないか(^^;)

f:id:yukonoguchi:20170618145411j:plain

f:id:yukonoguchi:20170618145246j:plain

いや、出かける前はもう少しふわふわだったんですよ。この写真では分かりにくいかもしれませんが……まあ、いいや。半日経ってもこのくらいのカールは残るという参考にしてくださいm(_ _)m

 

私が使っているのは19mmなので、かなりクルクルになります。私よりも髪の長い方やゆるふわな波ウェーブを作りたい方は25mmの方がよいかも。私も髪が伸びたら、25mmの方も買う予定です。

イエモンのエマさんっぽいかどうかはまあ、置いておいて(なんじゃそりゃ)、私はコテで内巻きとか外巻きにするのが苦手なので、このアイロンは重宝しています。

あと、SALONIAのアイロンは全部こうなっているのかな、本体とコードの接合部分が360°回転するのが、地味にいい、使いやすいです(´▽`*)

 


SALONIA サロニア トリプルマジック ウェーブアイロン 19mm SL-001

ということで、今回はSALONIAのトリプルマジックウェーブアイロンの感想でした。