実が落ちる前に

自作小説を公開するブログです。暇なとき、読んでいただけたらうれしいです。小説は作品ごとにカテゴリー分けしています。日記や雑文はその他カテゴリーです。

転落、何階までは大丈夫?危険な高さは?

 2017年6月26日、大阪の駅ビルで男性の飛び降り自殺がありました。 

26日午後9時15分頃、大阪市北区のJR大阪駅中央南口付近で「建物の屋上から男性が飛び降りた」と複数の通行人らから110番があった。

 大阪府警曽根崎署員が駆け付けたところ、男性が倒れており、その場で死亡が確認された。

 同署によると、死亡したのは30歳代の男性でスーツ姿だった。目撃者らの話では、男性は駅ビル16階から飛び降り、途中の15階のビアガーデンに落ちた後、立ち上がり、さらに地上の通路に転落したとみられる。男性が家族に「生きていてもつらい」と電話をかけていたことなどから、同署は自殺とみている。

15階に落ちた後、立ち上がり地上へ…男性死亡 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

人間、何階から転落したら死ぬのでしょうか。上の記事を読む限り、2階の高さでは大丈夫そうですね。では、火事のとき、3階や4階のベランダから飛び降りたら、多少怪我はしても命は助かる?ちょっと気になったので調べてみました。

 

調べてみると、ペルーでは1500mの高さから落下して(パラシュートの不具合)奇跡的に助かったなど、世界仰天ニュースは色々あるようですが、今回はこのような奇跡やミラクルは脇に置いておきます。

 

飛び降りや転落の致死率は着地面によっても左右されますが、

・高さ10m(ビル3F)、着地面が舗装道路やコンクリートのときは死ぬ可能性が高い

・4Fか5Fからの落下、50%の人が死亡(医師のSheldon Teperman氏が『New York Post』に語ったところによる)

・10F11Fからの落下、ほぼ100%死亡(医師のSheldon Teperman氏が『New York Post』に語ったところによる)

・45m以上(水面の場合は75m以上)、生還例ほぼなし

・鳶の世界では生死の境い目は高さ7m(3F)

また、「完全自殺マニュアル」によると、転落や飛び降りで死ぬためには高さ20m(7~8F)が必要とのこと。

・着地面が植え込みや砂地、フェンスなどのときは、高さ30~40m(10~13F)

・着地面の状況に関わらず確実に死ぬのは高さ70~80m(20~25F)

ニュースを見ていると、「フェンスや木がクッションになって助かった」ということが多いようですね。有名俳優が約26mの高さ(9F)から飛び降りたときには、建物から9m離れたフェンスに衝突したうえ、着地面が芝生だったため奇跡的に助かったそうです。

落下中、地面に到達するまでの間に、体は建物から9mも離れるのか……風で飛ばされたりするのかな。飛び降りるときは、ベランダ真下のフェンスや植え込みだけではなく、建物から距離のあるフェンスにも気を付けた方がよさそうです。

 

また、当然ですが、足から落下するよりも頭から落下、地面に激突する方が死ぬ可能性は高いです。

 

ビルの高さの目安は3m/階(1階の床から2階の床までが約3m)、なので高さ10mは3F、死ぬ可能性の高い高さ20mは7Fになります。

 

歩道橋の高さは、下端から路面までが4.8m。道路法では4.5m以上と定められています。歩道橋の下は舗装道路ですが、4.8mでは歩道橋から飛び降りただけでは死ぬ可能性は高くはない。ただ、飛び降りた後轢かれる可能性は高いかな。歩道橋があるような道路って交通量が多いだろうし。

 

「清水の舞台から飛び降りる」の清水の舞台の高さは地面から13m。飛び降りた人の生存率は85.4%です。清水の舞台から飛び降りても、よっぽど打ち所が悪くなきゃ死にゃあしないということですね。

また、自殺の名所として有名な東尋坊の高さは、水面から25m、ビルでいえば8~9Fの高さです。落ちた衝撃で死ねるかどうか……ただ、別の理由で死にそうです(^^;)

 

ということで、火事のとき、3Fなら飛び降りても大丈夫そうです。ただ、頭から飛び降りないように!足から降りましょう。窓からジャンプするよりは、窓の桟やベランダにぶら下がったり、雨樋にぶら下がるなどして、地面との距離を縮めてから飛び降りる方がよさそうです。着地面が土や芝生だと、なお良いです。