実が落ちる前に

自作小説を公開するブログです。暇なとき、読んでいただけたらうれしいです。小説は作品ごとにカテゴリー分けしています。日記や雑文はその他カテゴリーです。

ダイエットのメモ書き、カロリーゼロなのに炭水化物!?

6月29日(木)46.4kg(22日45.8kg)

あはは、見事に戻ったわ(∩´∀`)∩やっぱり、体調不良で体重が減った分ってすぐに戻るのね。そんなにガツガツ食べた記憶はないのですが……そういえば、先週は食べ放題に行ったし、今日は焼きプリン(森永派です)も食べたし……(´-`).。oOあれ、色々思い出してきたぞ(笑)

ということで、体重が戻った原因も分かって、スッキリしたところで今日の本題。

 

私は週中はできるだけ「のんある気分」、お酒は飲まないようにしています。のんある気分は、アルコールはもちろん入っていないし、味もうまい!ジュースと同じじゃないか?という気もしなくもないのですが、まあ、気分って大事じゃないですか。しかもカロリーゼロ!ダイエット中も安心!!……って、あ、あれ?

f:id:yukonoguchi:20170629220745j:plainf:id:yukonoguchi:20170629220850j:plain

炭水化物が入っているのにカロリーゼロ?いやいや、ゼロカロリーじゃないじゃん(゚д゚)!これ、どういうこと?

 

ということで、「カロリーゼロ」表記の決まりを調べてみました。

・カロリーゼロ、ノンカロリー表記

100mlあたり5㎉未満

・カロリーオフ、低カロリー、カロリー控えめ、ダイエット表記

100mlあたり20㎉以下

つまり、ゼロカロリーでなくても、100mlあたり5㎉未満なら「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」と表記することができるということ!へえ、そうだったんだ、知らなかった( ..)φメモメモ

 

ちなみに、炭水化物1gは4㎉。のんある気分の100mlあたりの炭水化物は0.3~0.8gなので、カロリーを計算すると1.2~3.2㎉、1缶(350ml)あたり4.2~11.2㎉です。

 

我が家にはこんなものもありました。

f:id:yukonoguchi:20170629222454j:plain

この栄養成分がこちら↓

f:id:yukonoguchi:20170629222541j:plain

これは本当に糖質ゼロですね。

さらにさらに、こんなものも。どんだけあるんだよという感じですが(^^;)ついでに、貼っておきます。これはカロリーゼロではありません。

f:id:yukonoguchi:20170629222220j:plain

こちらの栄養成分は、

f:id:yukonoguchi:20170629222316j:plain

 

また、暑くなるとスポーツドリンクを飲む機会が増えますよね。スポーツドリンクにもカロリーゼロを謳っている製品があります。

www.cocacola.co.jp

 アクエリアスゼロの栄養成分表示(100mlあたり)を見てみると、エネルギーは0㎉ですが、炭水化物は0.7g(2.8㎉)。500mlでは14㎉ですね。大体、のど黒飴(ノーベル)1個分(16.9㎉)と同じくらいのカロリーか……まあ、気にする必要はないカロリーかな。

 

ということで、今回は「カロリーゼロ」表記について調べてみました。カロリーゼロだからといってゼロカロリーとは限らないということですね。気になる方は、栄養成分表示のエネルギー欄だけでなく、炭水化物(糖質、糖類)欄もチェックした方がいいかなと思います。

夏、水代わりに飲むことも多いスポーツドリンク、ごくごく飲んでしまいますよね。しかし、スポーツドリンクには糖質も含まれているので飲みすぎると太ります。スポーツドリンクの飲みすぎで太っちゃったというのを避けるためには、カロリーゼロのスポーツドリンクを選ぶのも一つの手。ただ、塩分を体内にスムーズに吸収するためには糖質も必要です。カロリーゼロや糖質ゼロのスポーツドリンクは熱中症予防にはなるかもしれませんが、熱中症になりかけているときには塩分をスムーズに吸収できないかもしれません。スポーツをしたり、屋外で活動するときには普通のスポーツドリンクの方がよいと思います。